エアーが早くなるのは当然ね!

20200125 ピピ島のギンガメアジ

こんにちは!TAKESHIです!

そして、新年快楽!(Happy New Yearの意、中国在住のゲストに教えてもらいました!)

さぁ本日は合宿2日目、ピピ島へどーんと行ってきましたよ。
カメラのレンズをどうするか作戦会議の結果、2本目のビダノックは絶対ワイドだし、1本目のタートルロックはマクロで行きましょう!という事で浅場を中心にマクロ撮影!個人的には極小のニモBabyが可愛かったーっ♪コレ大きい方も実際は小さめの3cmほどなので、チビはめちゃくちゃ小っちゃい!

20200115 ピピ島のカクレクマノミ赤ちゃん
小指の爪先ほどかな。実は更にもう一回り小さい子も居たけど臆病で表にほとんど出てこなかった。
20200125 ピピ島のミツボシクロスズメダイ
ガンガゼに居るミツボシクロスズメダイもなかなかステキ。
20200125 ピピ島の亀
水面で息継ぎしてるカメさん。

そんなマクロ気味な1本目を終えて、レンズ交換後、大潮周りで流れのタイミングも良いビダノックへ!

ココに固まってるに間違いない!と迷わず根の先に向かうと、ギンガメアジの大群がド迫力で群れてました!(Top画像) 360度パノラマで上下左右どこを見てもギンガメアジ!ゲストのシャッターも止まらなーい!しかも、今日はさらにブラックフィンバラクーダの大群も押し寄せてきて、どこを撮ったらいいのか分からなくなる贅沢コース。そして、流れも少しあるもんだから、僕もゲストもエアーを吸った!吸った!

20200125 ピピ島のブラックフィンバラクーダ
見れてもすぐに沖の方へ消えていく事が多いけど、去っては戻ってきての繰り返し♪
ピピ島のキンセンフエダイ
キンセンフエダイもいつも以上に固まってはいたけど、今日は完全に脇役だったね!
20200125 ピピ島の水面
「ピピ島サイコー!」のポーズ?
20200125 シャークポイントの浅場
おまけ
3本目のシャークポイントのラストの浅場の「お花畑&小魚の群れ」
ココでも流れてて体が持って行かれつつも必死に喰らいついた結果、必殺の【逆さ撮り】!
ワイド魂バンザイ!

これまたエアーを吸った!吸った!

さぁ、明日はプーケット随一の魚群を誇るマリンパーク方面へ!
どんなグチャグチャ感が待ってるかなー????
明日も引き続きいっぱいエアーを吸いましょーーっ!

今晩は脚をしっかり休めてね!!

Follow me!

エアーが早くなるのは当然ね!” に対して2件のコメントがあります。

  1. アバター K.M。oO より:

    エア吸いまくりのピピ島…良いねー!
    俺吸いてぇ〜〜!

    マクロやったんだったら、課題もやってもらわないと!

    1. diveatphuket diveatphuket より:

      K.M。oOさま

      上がった後の放心状態はキングクルーザーを凌駕する勢いでしたよ!笑
      課題は・・・まず探すところからスタートです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA