マングローブで潜る!

2020/12/07 マングローブでダイビング

こんにちは!TAKESHIです!

プーケットにはいくつか広大なマングローブ林があって、よく目にするし身近な存在だから、潜ったらどうなんだろうか~?と漠然と思いつつも、保護区域だし、その術すらわからなかった訳ですが、そんなマングローブ林を徹底的に調査をしているのがカオラック・ビッグブルーのタケシ氏! 定期的に行ってる調査ダイブに誘ってもらって、初体験のマングローブ汽水域ダイブ!Wタケシで行ってきました!

まずは調査ポイントまでカヤックに器材を載せて進むんですが、これがまた木漏れ日やら溢れまくりのマイナスイオンやらで最高なんです!

脱輪に気を付けながらカヤックの発着場まで器材を運んで~!
見慣れないこの状況だけで、すでにテンション上がりまくってます!
2020/12/07 マングローブでダイビング6
蛇行するマングローブ林をカヤッキングしているだけで最高なんだけど、今日は更に潜っちゃう♪
2020/12/07 マングローブでダイビング5
下流に行くにつれて川幅も広がって~
タケシさん、さすがの慣れた無駄の無いコース取りで早いのなんのって、カヤッキングも勉強になりました!
2020/12/07 マングローブでダイビング4
海水が濃いエリアまで来ると視界が一気に晴れる!
それにしても青空スッキリで最高のコンディションだなーーー!!

さぁ、今回の目的は汽水域でも海水が濃くなると生態系は変わるのか?という調査で、海に出る少し手前でダイビングスタート!
って事だけど僕にとっては、そもそも初のマングローブダイビングだから生態系も何も見るモノ全てが新鮮!
「ここジャワメダカいっぱいおるで~」とタケシさんに聞いて顔を浸けるタケシ!(ややこしい!笑)

水面にいっぱい群れてるっ!
いつも通り、オリンパスTG-6の限界に挑戦!で、どノーマル状態(外付けのレンズやストロボはナシ)で挑みました!
このメダカ、青いアイシャドーが綺麗で、水面が鏡面になって写る姿が可愛くていきなり夢中になってしまった!

2020/12/07 ジャワメダカ1
ストロボが無い方が青い目の雰囲気は出るかも~!
肉眼だともっと青が綺麗なんですけどね、、、。
2020/12/07 ジャワメダカ2
マングローブ林も背景に入れながら!
結構タイミング難しい~。
2020/12/07 ジャワメダカ3
今日でジャワメダカ、大好きになりました!!
2020/12/07 サツキハゼ
サツキハゼが「ぱおーん」ってアクビをしたけど写真はチーン、、、。悲
とりあえず証拠写真で!
2020/12/07 マングローブでダイビング2
水中でも感じる木漏れ日がとにかく幻想的で、この中でボコボコ呼吸しているだけで別世界感がハンパ無かったです!
2020/12/07 マングローブでダイビング3

カヤックで戻りながら合計3箇所でのダイビング、塩分濃度によって雰囲気が変わる事も目の当たりに!

雨が降って、陸の養分をたっぷり吸収して川に流れて、海へ出る。
陸から海への水の動きの中間点の汽水域。やっぱり繋がっているんだな~って感じたのと、アンダマン海の豊富な養分濃度を支えてる場所の重要な一部を見る事ができて幸せでした!

ジャンルとしてはめちゃくちゃマニアックだけど、水の中の自然の事を見る事ができるダイビングってやっぱり奥が深い!
タケシさん、素敵な体験をありがとうございました!またお願いしまーす!!

素敵な写真もありがとうございまーす!!
↓↓↓

テンション上がり過ぎて元気玉が出た!笑


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA