GT祭りじゃー!南アンダマンクルーズ-PartⅠ-

5つの島からなるKoh Haa Islands

こんにちは!TAKESHIです!
バンコク在住のゲストさんと12/9の夜発,2泊2日の南アンダマン海クルーズに行ってきました!使用するボートは10名が最大定員のラグジュアリーなMv Giamani号!それぞれの部屋も広いし(冷蔵庫/シャワー/トイレ付)、ボート上のスペースも広々してるからのんびりと過ごせて、一度乗るとクセになっちゃうボートです♪

週末に3日間のお休みがあれば参加できちゃうこのクルーズ!タイ国内在住の方へとってもオススメですよ!今回はちょうど3連休だったから、カレンダー通りのお休みで皆さんご参加くださいました!

昼間も天気良くて、夜も星が見れて、最高のコンディション・・・というのも今回は朝晩が雲がすっ飛ぶほどの強風でして。出港後、コハー(Koh Haa:タイ語で”5つの島”)の島影に着くまではどんぶらこっこな道中でしたね~。そんな波も朝になれば風もすっかり止んで穏やかな海!日の出直後の早朝Diveからのスタートです!

クルーズ船のブリーフィング風景
陽気なイタリア人ボートリーダー:フランチェスコの愉快なブリーフィングを受けたら、いざダイビング!
早朝ダイビングは魚が動き回ってる
日の出直後のこの軟らかい太陽の陽射しは早朝ダイビングならではですね~!
早朝は魚たちも捕食の時間帯だから賑やか!マテアジがバンバンアタックしてました!
洞窟ダイビングはスリルと冒険
コハーはホールがいっぱいあって、ワクワクドキドキする冒険ダイビング!
洞窟ダイビングのシルエット
青さも素敵でシルエットが良い感じです!

コハーでのダイビングを終えたら、今回最南端のヒンデン&ヒンムアンへ!
相変わらずの活き活きしたカラフルなソフトコーラル達が綺麗でしたよ!

イエローバックフュージュラーが綺麗
根にビッシリ生えるソフトコーラルの上をイエローバックフュージュラーの黄色で鮮やかさ割り増し!

そんな根をマクロも見ながらのんびり泳ぐのも楽しいけど、今回のタイミングはGT(ロウニンアジ)がとにかく多くて、潜降して潮の上手に向かうとでっかいロウニンアジがグルングルン泳ぎ回ってお祭り騒ぎ!フュージュラーをガンガン追っかけまわしてたので目線は下には向けず、大自然の迫力堪能モード!それ行けGT祭りじゃー!

ロウニンアジの群れ
編隊を成してフュージュラー達に突っ込む!突っ込む!
ちなみに体が黒いのは♂でーす!
以前、釣り師にロウニンアジの白子をもらって食べたら美味しかったー!
黒い子はみんな持ってるのかな?www
ツムブリも泳ぎ回ってます
一際シャープで速いのはRainbow runnerことツムブリ!
見た目もそうだけど、この英名カッコ良すぎません??
ロウニンアジが間近で見れる
サイズとしては、3本目に入ったヒンデンの水面付近に居たヤツがNo.1でしたね!余裕で1mオーバー!

これだけたっぷり見れたらGTだけでもうお腹いっぱい!後半には「もう満足!」とか、「GTはちょっとどいて~」とか贅沢な言葉が頭の中に浮かぶ!

洞窟の縦穴がハートに見える
本日ラストの4本目は船をコハーまで戻して、煙突状のタテ穴が面白いポイントへ!
煙突の中には魚がビッシリー!角度によって出口がちょっとハート♡に見える♪
サンセットダイブの浮上後は絶景です
安全停止を終えて、水面に顔を出すとそこには絶景が!
また船の位置が最高じゃなですかーーっ!
クルーズトリップで好きな瞬間の1つ!
南アンダマンクルーズ初日の集合写真
今回のゲストさん!
準備が整った所でイェイ!

ロウニンアジのインパクトが強すぎて、それ以外の記憶が・・・な初日の4Dive!エリアとしてはタイミングによっては濁ったりもするけど、今回は全体的に青くて、楽しいDivingでしたね!
僕ら以外に船が一隻も居ないピピ島での夜も最高に沢でしたーー!明日も楽しんで行きましょう!

2日目の様子は次のブログで!!

それでは、また!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA