ゴニオブランクス・アンヌラートゥス

和名 : (ゴニオブランクス・アンヌラートゥス)
英名 :
学名 : goniobranchus annulatus 
分類 : ドーリス亜目イロウミウシ科アデヤカイロウミウシ属

比較的大きいし、模様が目立つので、似ているプルケラと同様にプーケット近郊だと良く見かけるウミウシです!この子はラチャ方面でも、砂地でもウミウシとは思えないスピードで歩いているのを見かけますね~。そっくりなヒュプセロドーリス・プルケラとは、青い輪っかがある事、黄色い斑点模様が大きめ、比較的丸っこい体、などで僕は見分けてまーす!それにしても”学名呼び”は長くて大変、、、。勝手に「ゴニアンヌ」って呼んでます! ログ付け時に「このウミウシ名前なんて言うの?」なんて聞かれちゃったら一応本名を伝えるんですけど、大体の人は「へ?」という反応の後に、「綺麗なウミウシ」と書くことがほとんど。笑 

あまり動きも少ないから色合いも含めて、写真が撮りやすい!! 

砂地をのんびりと歩いている事も!
あ~、後ろ向いちゃった~と思ったら、クルッとこっちを向いた瞬間。
この子は小さい個体で、若い時は青い輪っかが無くて、体の前と後ろに青い縁取りの斑点が。
これが成長とともに輪っかに・・・と思ってるけど、実際はわかりませーーん!
別種だったりして!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA