海のように心は広く!

おかげさまで産まれたてホヤホヤの僕らのお店へも本日から年末年始のゲストが登場♪ 初日は魚群を楽しむマリンパークでFUNダイビング!と気合いを入れていざ海へ! 1本目は大海原にポコンと切り立つドクマイ島へ。

ちなみに、ドクマイはタイ語で「花」
水面に浮かぶ蓮の花のようだからって事らしい。

陸同様に切り立つ壁を潜る”ウォールダイビング”ってヤツで潮あたりの上手に行くと魚が群れ群れ~!

キンセンフエダイに囲まれるゲストさん!
マクロな目で壁を見てたら、ヒレナガスズメダイと目が合って思わずカシャッ!

ドクマイ島もじっくり潜るとマクロもワイドもモリモリだけど、今日のメインは2本目。ドクマイ島の群れが可愛く見えるほどの恐ろしい魚群が人気の「キングクルーザー」が控えているから、1本目は深度もセーブしつつ、あまり無理をしないダイビングを心がけてのんびりめに1本目は終了!

さぁ!いざキングクルーザーへ・・・と思ったら、いつもの休憩スポットよりもだいぶ手前で船は停止。そして騒がしくなるキャプテンやクルー達。なんだかイヤ~な予感がして何事か聞いたら、リーダーの答えは「エンジントラブルで船が動きましぇーん」 うわぉ、マジか、、、。

どうなるの?空気に包まれながら、ボート上のイントラが集められて、リーダーからの事情説明があり、少しミーティング。たまたま近くに居たダイビングボートに乗り換えて潜る案も出たけど、こちらもあちらも繁忙期の満席状態で物理的に不可能。

最終的に出た結論は、「よし!帰ろう!!」
というか帰るしかないね~、、、

なんと1DIVEで終わってしまった。【1本入魂】って言葉があるけど、セーブしたもんだから入魂しきってない。

キャプテンとクルーを残して、僕らは近くにいたボートに移動して港へ。

動かなくなってしまったボートが離れていく姿を見ながら、これも海、これもダイビングと心に刻んで、経験値が増えた!と捉えよう。まぁ、怪我をしたとか事故とかじゃないしね。

何より今日のこの不測の事態を大きな心で受け止めてくれたゲストに感謝!

ダイバーたるもの、心の中は海の様に大きく広く!

バックパッカー上がりのゲストさん。ローカル感漂う雰囲気で今日の反省会!
って、僕ら1mmも悪くないですけどねっ!

明日からの海に期待しましょーーーっ!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA