予想以上!雨季のカタビーチ!

こんにちは!TAKESHIです!

プーケットの雨季(5-10月)というと、島の西側にあるビーチダイビングポイントは波があってサーファーで賑わうイメージ。ただ、毎日荒れている訳ではなく、時には体験ダイビングができちゃうほどの穏やかな日もある・・・けどけど、風波が無くても多少はウネリはあるから、きっと砂が舞ってニゴニゴだろう!と今までこの時期にカタビーチで潜った事は無かったんです・・・が、せっかく時間がある(ありまくる?)このコロナ禍だし、この時期のカタビーチの水中がどんなものなのか、穏やかな日を狙って潜ってきました~!

感想は、思ったよりぜーんぜん綺麗!!もちろん直近の雨事情やウネリの強さでガラッと違うでしょうが、この日の透明度は全体的に5-8mと「え?綺麗じゃん!」って思ってしまった。砂地の漁礁ブロックに居たロクセンフエダイの群れはたまたまのタイミングなのか、あれ?ってくらい居なくなってたけど、ツバメウオやモヨウフグ、カスミアジygの群れなどワサワサしてましたよー!ブロックを探すとウミウシもポコポコ付いてるし、気が付けば潜水時間は90分を越えていた!

漁礁近くの砂の巣穴からピョコっと顔を出して全然引っ込まないフタホシタカノハハゼの「真っ黄色具合&青のそばかす」が素敵だな~って写真を撮ってたら、「コイツは安全だな!」って思われたのか、途中からブルドーザーのようにせっせと砂を掘るテッポウエビが何度も何度も出てくる出てくる!砂を掘っては出しての繰り返し!しかし、よく働くな~!

カタビーチのフタホシタカノハハゼ
口をポケーッと半開きにして、見張り役とは思えない表情が可愛かった!

このハゼを見ると、色合い的にも、ギンガハゼと同じくらい人気が出ても良さそうなのにな~っていつも思う!

風&波次第だから、なかなか予定を立てて潜る事ができないのが辛い所だけど、思い立って潜れる今の状況だし、あなどれない雨季のカタビーチ、またタイミングを見て調査に行ってきまーす!

それでは!

Follow me!

予想以上!雨季のカタビーチ!” に対して2件のコメントがあります。

  1. AOWダイバー より:

    フタホシタカノハハゼの黄色ってこんな綺麗なんですね。もっと地味なイメージがありました。カタビーチにこのフタホシタカノハハゼかギンガハゼがいるなら行ってみたいです。

    1. diveatphuket より:

      AOWダイバーさま

      いつもコメントありがとうございます!
      黄色いハゼって光が当たると綺麗で魅力的ですよね~♪ ぜひ一緒に砂地探索行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA