サンドボックスで合宿スタート!

ラチャヤイ島のベイ1

こんにちは!TAKESHIです!
しばらく吹いていた雨季の西よりの風がだんだん弱まって、ちょうど季節の変わりめな雰囲気な今日この頃。プーケットサンドボックスモデルを利用して日本からお越しのゲストさんとのダイビングが今日からスタートです!

サンドボックスモデルの最初の7日間はプーケット県から出れない為、目指せラチャ島マスター!なラチャ攻めプランです。ピピ島、マリンパークはプーケット県外なんです~。(ピピ→クラビ県ってのは知ってたけど、マリンパークもプーケット県外って事は今回のコロナ騒ぎで初めて知った!)

さぁ、初日はまずはラチャヤイ島に絞って、ヤイ、ヤイ、ヤイな3Dive!
僕も久しぶりに入ったBay3からのスタートです! 島影は湖の様なベッタリ穏やかな海で、天気も良いし素敵なダイビング日和・・・なんですが、ボート上から見る水の色はなんだか緑ぃ~・・・。先日もノイは綺麗だったけど、ヤイは緑っぽくて、まだ濁りが去ってないようですね~。

ラチャヤイ島のスカシテンジクダイ
ベイ3の砂地にあるブロックゾーンに行くと、この時期らしくスカシテンジクダイがわっさり!
ゲストが見えないほどの量&密度です!
ラチャヤイ島のスカシテンジクダイ
岩を覆う光景もこの時期ならでは!
これからどんどん捕食されて減っていくんです。

Olympusの水中モード様様な感じで青めに写ってるけど、肉眼ではもう少し緑がかった海でした!苦笑
まぁ、これも海って事で、マクロな生物達もチェーック!

セバエアネモネフィッシュの幼魚
Bay3に行くと必ず寄っていたイソギンチャクには小さいセバエアネモネフィッシュの幼魚が居て可愛かった~!
オドリカクレエビ
ココのイソギンチャクは相変わらず透け透けなオドリカクレエビがわっさり!
10匹以上群れてます!

Bay1へ移動して2本目~!そして、ラストの3本目はホームランリーフ!

沈船に群れるキンセンフエダイ
メインの沈船。
最近のキンセンフエダイは2階がおきにいりの様子!
黄昏るヒレナガネジリンボウ
海を眺めて黄昏るヒレネジちゃん!
沈船に群れるキンセンフエダイ
ホームランリーフの古い沈船は相変わらずの群れ群れ感!

今回のゲストさんは、洞窟とかが大好き!という地形好きなダイバーさんなので、覗ける場所を見つけるとどんな姿勢になろうが、必ず覗き込みます!笑

沈船を覗くダイバー
必殺!犬神家の一族!笑

さぁ、ラチャヤイでスタートした今回のプーケット合宿!
明日はラチャノイ島まで足を延ばします!

まずは初日、お疲れ様でした!明日も張り切って行きましょーー!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA