群れが群れ群れで凄いんです!

キングクルーザーのキンセンフエダイ群れ

こんにちは!TAKESHIです!

昨日から引き続きのゲストさんと今日は”群れ”を求めてマリンパークへLet’s Go!!!
インド洋を北上中の低気圧の影響でスッキリしない天気だけど、風は弱くて水面のコンディションは穏やかだったのでセーフ♪向き的にプーケットが影になってウネリも弱い! ピピ島も海の中に青さがあったから、濁りが入りやすい(プランクトンが多いので~、故に魚は多い!)マリンパークも期待ができそう!と、まずはドクマイ島からスタートして、ドクマイ島の透明度の良さに、早くも2本目のメインポイント:キングクルーザーへの期待値がググッと上がりましたよーーっ!

ドクマイ島のホール
垂直の壁沿いでウォールダイビングしつつ~
ホールに入ってプチケーブダイビングしつつ~
ドクマイ島のこの青さは大当たり!

さぁ!ウォーミングアップを終えて、いざキングクルーザーへ!水深10-15mくらいまで青くて、それ以深は濁るっていうのもこのポイントのあるあるだけど、今日は下まで行っても青かった!時間帯的に潮止まり直前のやんわり流れ。泳ぎやすいし群れがギュギュっと固まってて完璧!もう、群れが群れ群れで凄いんです!

キングクルーザーのキンセンフエダイ群れ
潜降直後、船尾側にいきなりグッチャリのキンセンフエダイ
これ何匹?1000匹以上よね、きっと!
キングクルーザーのツムブリ
時折ツムブリがアタックして群れを蹴散らすから、目の前で群れがギュンギュン動いて大迫力!
キングクルーザーのゲート
キングクルーザーってカーフェリーなので、沈船自体の外観も重量感があってダイナミックです!
キングクルーザーのキンセンフエダイ群れ
ソフトコーラルも元気いっぱいに満開!
ちょっとわかりにくいけど、下がキンセンフエダイでそのうえに群れてるのはテルメアジの群れです!
キングクルーザーのキンセンフエダイ群れ
入道雲みたいなフォルムで群れるこれまたキンセンフエダイ!
キングクルーザーのデッキ
沈没したのが1997年だから、だいぶ朽ちてはいるけど、
船首側はまだハッキリと形が残ってます!
キングクルーザーのキンセンフエダイ群れ
群れに巻かれて、これぞキングクルーザー!なダイビングを満喫!
シャークポイントの水面
ラストのシャークポイントではしっかり晴れて、気持ちの良い青空復活!

ラストのシャークポイントはタイミング的に流されるダイビング!流れを岩陰で避けながら、シェブロンバラクーダを眺めたり、ワヌケヤッコの幼魚を見たり、ソフトコーラル満開のお花畑での安全停止で癒されて、本日3Diveは終了!

魚だらけな1日でしたね!
さぁいよいよ明日は最終日!ガラッと雰囲気を変えてラチャヤイ島でのんびり泳いで締めくくりましょう!

それでは、また明日!

Follow me!

群れが群れ群れで凄いんです!” に対して2件のコメントがあります。

  1. コバンザメK より:

    キンセンフエダイの群れ群れ、すごかったです。また見たい!

    1. diveatphuket より:

      コバンザメKさま

      比較的濁りが入りやすいキングクルーザーであの青い海はホント大当たりでしたよーー!
      ずーっと水中に居たい!って思うようなダイビングでしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA