ソンクランに憧れの南国ダイビング!

ラチャノイ島のバナナベイ

ハッピーソンクラーン!TAKESHIです!
そうです、4/13はタイ旧暦での元日!新しい1年の始まり~!(ちなみにプーケットは欧米人も多いから西暦のNew Year,中華系タイ人も多いから春節,そしてタイ旧暦のソンクランと4ヶ月以上”Happy New Year”の看板は出っ放しです!笑) タイ人にとっては1年の中で一番大切な行事。実家に帰省して家族と過ごすのが一般的ですが、観光地のプーケットは国内外の多国籍な観光客で大賑わいです!人や車の多さはこの間の年末年始(西暦)を越えてるように感じましたー。色々な規制が緩和されてきて、みんなが少しずつ動きやすくなってきたようですね♪

さぁ、そんな本日はバンコク在住のダイバーさんと一緒にラチャノイ島へ行ってきましたよ!
ご紹介いただいたシーズ春日部さん、ありがとうございます!繋がりに感謝!
例年ソンクラン前は日照り続きで水不足のニュースが流れるのに、雨が多い今日この頃。ラチャ島方面もなかなかスッキリとしない透明度ではあるけど、今回のゲストさんは今まで日本の本州でのダイビングのみで沖縄も含めて南国の海を潜った事がないとの事で、ラチャノイ島のサンゴやトロピカルフィッシュたちのThe南国Divingを満喫です!

浅場にも元気なエダサンゴがいっぱい!
ラチャノイ島バナナベイのトゲチョウチョウウオ
エダサンゴの上のトゲチョウチョウウオはいかにも南国らしい光景!
ラチャノイ島バナナべイのエダサンゴ
1名は久しぶりのダイビングだったけど、1本目でしっかり思い出して、
2本目には中世浮力を維持して泳げるようになったから、サンゴの上をのんびりと~!
インド洋固有種のインディアンダッシラス
いっぱい居すぎて、スルーしがちだけど、
インディアンダッシラスって可愛いですよね~!
ラチャノイ島バナナベイのタイワンカマスの群れ
浅場に登場したタイワンカマスの群れ~!
コンピューターに太陽が反射してゲストさん、なんだか強そう!
ラチャノイ島バナナベイのタイワンカマスの群れ
今回は行きも帰りも浅場には必ずタイワンカマスが居てくれて、眺めて、巻かれて、一緒に泳いで!
クラゲを食べるハタタテダイ
ラストのラチャヤイ島でハタタテダイにツンツンされるクラゲも遭遇!
抵抗もできないから少し可哀そうだけど、これも自然の摂理。

そして、今回のゲストさんは最初に触れた通り、初の南国でのダイビング。潜る前に温帯域には居ない魚とか、見てみたい生物とか、などなど話をしていたら、「あー!見てみたい!」って思わぬ所で興味を持てくれたのがシャコガイ!たしかにっ!南国ならでですねーーっ!

シャコガイの群れ
という事でシャコガイの群れ!
アットプーケットのゲスト写真
帰港前に記念写真!

透明度が、もう一声欲しい!なコンディションだったけど、後半は太陽もしっかり出て、魚モリモリ!楽しいラチャ島トリップでした!明日は持参の釣竿片手にプーケットの海沿いを巡る予定との事!引き続き楽しんでくださいね!

今回はご参加ありがとうございました。また、一緒に潜りましょーー!
1泊2日からでも行けるシミランクルーズも今度ぜひ行きましょーね!

それでは、また!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA