雨男(女)だ~れだ!inタオ島

ツインズから見えるナイユアン島

こんにちは!TAKESHIです!
4/28に移動を始めて5/7のプーケット到着まで怒涛のように過ぎて行った今年のGWタオ島遠征!初日のガッツリ調査ダイブを終えて、翌日からはガイドとして、陽射しを浴びながら元気いっぱいバリバリ動き回って・・・。陽射しを浴びながら・・・陽射しを・・・陽・・・って太陽がぜーんぜん出なかったーっ!なんと今年は異例の悪天候続き。天気予報で、ある程度予想はしていたとは言え、20年以上潜り続けてるオーナーガイドのTAKESHIさんもこんなGWは初めて!と。誰だ?こんな異例の雨を引き連れて来た人は??笑 まぁよく降りました!風も良く吹いて、セイルロックやチュンポンピナクルなどの外洋ポイントへはなかなか行けない日々ではあったけど、島の周りがグルッとダイブサイトだらけのタオ島のポテンシャルが救ってくれましたね!そりゃー晴れた方が良いに決まってるけど、おかげで緑が多く自然豊かで養分をたっぷり含んだ水がドドーッと海に流れ込んで、海の生物たちはきっと喜んでいるでしょう!

今回は時にはタフな水面コンディションでもあったのでガイド業専念であまりカメラを持って入らなかったけど、タイミングを見てTG-6で撮った様子をご報告!

タオ島のイバラカンザシ
まぁ何度見てもこのイバラカンザシの色の多さと密度の濃さは見惚れますね!
更にココにタテジマヘビギンポがたまに乗っかっちゃったりして。
コガネアジの黄色と普通色
どこで潜ってもいつも迫力あるハンティングシーンを見せてくれたコガネアジ!
ギラッと真っ黄に体色を変えてバッシバシ攻めます!
ギンガハゼのペアとテッポウエビ
これぞ!タオ島?な寄れ過ぎちゃうギンガハゼ!黒&黄のペアを探して、
TG-6のどノーマルで限界に挑戦です!テッポウエビも出てくる出てくる!
ギンガハゼの大あくび
なんだかソワソワし始めたと思ったら、交互に大あくび、、、も、ピントが、、、。恥

そして、連日タイ国内や日本からお越しのビッグブルーさんのゲストのガイドを担当させてもらいながら、アットプーケットのバンコク在住のリピーターさんもそこへ合流!5月に帰国が決まったMちゃん、今年中にタイを離れるであろうNちゃんがタイでのラストダイブで来てくれました!実はこのコンビ、2年前コロナ禍が始まり、ゲストがまーーったく来なかったどうしようもない時期の扉を開けてくれたアットプーケットのコロナ禍第一号のゲストなんです!このコンビだけで一緒に潜るのはあの日以来!いや~、これは感慨深いです!ある日の午後、3人だけでのダイビングになったのでタイ・ラストダイブの記念写真!波を避けてのエスケープポイントだったし透明度が・・・だったけど、めちゃくちゃ楽しいダイビングでした!

ツバメウオを下から煽って撮る
今回いっぱい潜ったTwinsはツバメウオが人懐っこい!
トウアカクマノミと記念写真
人気者のトウアカクマノミと記念写真!
ツバメウオの群れ
穏やかな海を求めてJunk Yardへ!
ブイのロープにツバメウオが群れてた!
超巨大なオニカマス
Junk(=ガラクタ)がいっぱい沈めてあるポイントでは「便器を探そう!作戦」発動で見事に発見するもそこに現われた
特大のオニカマスが恐ろしいほどデカかった!余裕で2mは越えてましたよ!
そして、その後面白すぎる出来事が・・・コレはしっかり語り継ぎますので知りたい方はプーケットで直接お話ししますよー!笑
タオ島で撮った記念写真
陸写真をすっかり撮り忘れていて、最後の晩餐が終わった後に慌てて記念写真!

そして、GWのゲストの方々がタオ島を離れる日になり、自分は1日ズレで戻る予定だったから、朝からダイビングはナシでタオ島の町ぷらぷらしてたら、滞在中一番のオニの様な豪雨!!

タオ島で豪雨の後の冠水地区
恒例の冠水場所の水位が一番上がってた瞬間!

みんなと潜ってる時にこの雨が来なくて良かった~・・・おや? うーん・・・ん??みんなが居なくなったら雨。ふむふむ、僕が残ってる時に雨。って、えーーーーーーーーっ!!
まさかの雨を呼んでたのはこのTAKESHI説が急浮上!!ヨシ!みんなには黙っておこう!笑

そんなこんなで、愉快で楽しいGWでした!
ご一緒させていただいた、みなさん、ありがとうございました!
そして、ビッグブルーのTAKESHIさん、YURKAちゃん、KANAさん、KEITAくん、お世話になりました!!

今回、日本からお越しのゲストも多く、これから6月→7月とタイ側も日本側も規制が緩まってくると思うので、いい加減海外に行きたーいって方々、タイでお待ちしておりまーす!

それでは、また!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA